2015年1月アーカイブ

今年1月より、ユニタス日本語学校 様 にて

留学生を対象とした日本文化を学ぶ総合学習の1コマ(風呂敷)を担当しております。

 

 

わ  た  し「今日はこの風呂敷を使って遊びましょうね」

学生たち「きれ-(綺麗)☆」   ・・・誰かが必ず言いますよ。

わ  た  し「みなさんは風呂敷を見たことがありますか?」

学生たち「ありません」

わ  た  し「風呂敷はどのようにして使うのでしょうか?」

学   生「つつむ」「はこぶ」   ・・・なぁ~んだ、みんな知ってるじゃない♫

わ  た  し「どうして風呂敷って呼ばれていると思う?」

学   生「・・・ふろ!?」    ・・・そう!そうなのよ!

 

こんな具合で授業が進んでいきます。

 

この風呂敷。

たった1枚の布だけれども

包むものに合わせて変幻自在に形を変えて

使い終わったら小さくたたんでしまえる優れもの

何度も繰り返し使えるのでゴミにならずにとってもEcoですよね??

とお話しすると、学生たちは「うんうん」と大きく頷いていましたよ。(嬉しい♡)

 

学生たちがびっくりするのは、番大きな風呂敷を広げた時。

わ  た  し「さて、何を包むのでしょうか。」

学生たち「ひと~!!」「大笑」  ・・・確かに人も包めるサイズですね(笑)

 

それから

学生たちが興味津々に一番楽しんでくれるのはやはり真結びの解き方

簡単な解き方を学生の前で披露すると

「マジック!!」と言いながら早速挑戦していました。

 

「結ぶ」という作業に手間取る方もいらっしゃいますが、

1枚のふろしきが形を変え、アイデア次第で色々な包み方が出来ることに

とても興味を持って積極的に授業に参加してくれます。

特に嬉しいことは、

自分たちのアイデアで風呂敷をアレンジし、

とっても素敵でお洒落な包み方を生み出してくれること!

その感性に私もびっくり!勉強になります☆彡

 

 

風呂敷日本人の心と知恵と美意識が詰まったとっても便利な布

 

 

今日のこの授業を通して

留学生のみなさんが日本文化のひとつである風呂敷の使い方を学び

帰国後も

風呂敷の魅力(日本文化の魅力)を伝えてくれる一人となってくれたら

嬉しいなと密かに願っています☆彡 

 

次の授業も楽しみです♫

 

kako-doHdzOm5fGdOIZWM.jpg

※掲載許可をいただいております。

「着付けのことならどんなことでもお気軽にご相談ください!」和装着付け、日本文化伝承、ウエディングの雅(みやび)

〒135-0007 東京都江東区新大橋3-8-9 / 〒400-0403 山梨県南アルプス市鮎沢1305
TEL&FAX: 080-3213-2163 / 055-268-3377

 

NHK甲府かいなび」「まるごと山梨」にて

 

和彩洋彩和のマナーシリーズ再放送中です。

 

ぜひご覧くださいませ。  参考:「和」の作法 ふすまの開け方編

「着付けのことならどんなことでもお気軽にご相談ください!」和装着付け、日本文化伝承、ウエディングの雅(みやび)

〒135-0007 東京都江東区新大橋3-8-9 / 〒400-0403 山梨県南アルプス市鮎沢1305
TEL&FAX: 080-3213-2163 / 055-268-3377

 

新成人のみなさま

 

成人おめでとうございます☆彡

 

 

みなさま、こんにちは。

先週末は県内各地で成人式が行われましたね。

私ども雅Miyabiにも個人のお客様や美容院からのご依頼があり

可愛らしい新成人のみなさまの着付けをさせていただきましたよ。

 

お着物を着ながらある女の子が言いました。

「こうやって着物を着ると、なんだか大人になった感じがする」

「大人になっちゃった」と。

同じことを言った女の子がもう一人。

 

成人したという責任を彼らなりに感じて、「よしっ!しっかり頑張ろう」という思いと

もう少しだけ子どもでいたい、甘えていたい、そんな気持ちだったのでしょうか。

それとも、私も感じた「10代と20代の若さの違い」を淋しく思ったのでしょうか。

 

どちらにせよ、君たちは若い!!

その若さを味方にいろんなことにチャレンジして、自分の夢を実現してね☆

着付けをしながら彼らの大きな大きな可能性とパワーをひしひしと感じた成人式の朝でした。

 

kako-P5zOkiBHZh7gu1uH.jpg※掲載許可をいただいております。

「着付けのことならどんなことでもお気軽にご相談ください!」和装着付け、日本文化伝承、ウエディングの雅(みやび)

〒135-0007 東京都江東区新大橋3-8-9 / 〒400-0403 山梨県南アルプス市鮎沢1305
TEL&FAX: 080-3213-2163 / 055-268-3377

雅年賀状.jpg

 

 

謹んで年頭のご挨拶を申しあげます

 

2015年1月1日

眩しいほどに輝く太陽の光をいっぱいに受けて

2015年がスタートしました

 

 いま、在る幸せに感謝します☆

 

「ない」ものを探せばそれもたくさんあるけれど

それでも実は

たくさんの「ある」幸せの中で生きているんだなと

キラキラと輝く朝日を浴びながら

ありがとう☆幸せです」と感謝した1年のスタートでした

 

 

 

2015年の雅Miyabiのテーマは感謝でつなぐ

 

雅Miyabiは、お客様をはじめ、多くの方々に助けられ、支えられ、

心を寄せていただき、導いていただく中で「いま」が在ります。

昨年のテーマでもありましたが、

一期一会」のすべての出会いに感謝

雅Miyabiがお送りする様々な機会が

みなさまにとって心を癒す機会であり

心の糧と成り得る機会であり、

たくさんの新たなご縁を結ぶ機会であるよう

スタッフ一同一丸となって精進する所存です。

日本の素晴らしき伝統文化を再認識し「今」に伝え

また異文化交流の機会を設けることを目的とし活動する雅Miyabiから

多くのご縁がつながり幸せの(和と輪)が大きく広がっていくことを

願っております

 

2015年も、雅Miyabiをどうぞよろしくお願い申し上げます

 

                            2015年 初春

 

「着付けのことならどんなことでもお気軽にご相談ください!」和装着付け、日本文化伝承、ウエディングの雅(みやび)

〒135-0007 東京都江東区新大橋3-8-9 / 〒400-0403 山梨県南アルプス市鮎沢1305
TEL&FAX: 080-3213-2163 / 055-268-3377

1